オールアウト日和

東京在住の会社員の修行の毎日を綴る記録。ビジネスとトレーニング関連トピックが中心。

仕事と子育ての両立は無理なんじゃないか

今朝の出来事。

 

息子が「とびひ」のため、

右腕の手首に薬を塗ってガーゼをあてている。

 

毎朝のご飯とお着替えだけでも一苦労なのに、

薬の塗布とガーゼの交換作業が追加発生する。

 

ところが、この作業をやろうとすると、とても嫌がる。

今朝も30分超に渡り説得を試みるも、結局断念。

 

時間が遅れたことについては、大した問題ではないが、

朝から精神力を大量に消費した感じがして、正直とても疲れる。

 

「仕事だけをとってみれば、子供は邪魔でしかない。」

そういう言葉を聞いたことがある。これは一理ある。

 

育児や家庭で問題が発生すると、仕事にしわ寄せがくる。

自分もしんどいとき「キャリアはあきらめたほうが楽」だと思うことがたまにある。

 

だが、一歩引いて冷静に考えてみると、

今の待遇や収入にこだわらなければ、それだけで働き方などいくらでもある。

 

今まで築いてきたものを捨てなければならない感覚が乗り越えづらい。

それを乗り越えることができれば、仕事と育児の両立に近付くのではないか。

 

戦略とは捨てること。

戦い方を変えるということは、今までの自分と決別すること。

今の自分に必要なのは、今までの自分と決別する勇気。

 

朝のひと悶着をきっかけに通勤電車の中で、

そんなことを思った次第。